ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.08.27 Saturday

go to BBQ 2016

皆さん、こんにちは!
制作アッキーです。
夏休みといえば、海!
夏の特別企画!ということで、gotoたちは海に行きました。平日のラッシュ時間を外した道路はいつもよりスイスイ。
予定より早めに到着し、BBQスタート!


几帳面な香さんが網の前に立つと、綺麗に並んだ肉たちの姿。


久しぶりで近況報告やらお喋りを楽しむ時間。
…も、台風前のような強風で皿が飛ぶ、箸が飛ぶ、肉が飛ぶ!?
喋りながら、目は皿を確認。
風から食材を守りつつ、食べる、焼く、食べる!




サザエに苦戦する香さん、殻の最後のクルリの部分まで狙います。


TTは、海に呼ばれて海上に設置された飛込台へ。
強風で結構荒れ模様な感じの海に、何度も立ち向かうチャレンジャー「TT」。

壁を…よじ登る…飛び込む!楽しそう!
磯の香り、いつもより数段涼しい風、温かい海水に触れ…


8月の海を満喫しました。



そして、、、。
待っていたお楽しみイベント開始!!
☆その1【スイカ割り】
夏の海でスイカ割りしようプラン!



スイカは自家製小玉スイカ。
普通のスイカより断然小さいので的中難度が高くなります。


割る人以外はガイド役。
ここからさらに特別ルール。 ガイド役にはgoto特別ルールとして役割が与えられます。
真実の声、偽りの声、逆のことしか言えない声、セミの鳴き声〔擬音〕で誘導。半径2メートル以内の至近距離からワンワン響かせます。
ガイド役、真剣!

割る人は目隠し後、5〜10周回されてのスタート。
その後の頼りは周りのガイドと自身の感覚、決める意思でしょうか。
情報錯綜する中、真のガイドを探り当てスイカへとたどり着く…波乱に満ちたストーリー。
修学旅行のお土産で手に入れたというTT持参の立派な木刀で狙います。

一人に対する役者メンバーの巧みなガイドは、贅沢極まりない!




あと1個は香さんがヒット!
写真はカイセーカメラに…(*^^*)


どこのアトラクションよりも楽しめます。
gotoスイカ割りスペシャル。
体験したい方はgotoへ(笑)。

☆その2 【シークレット企画 ? 】
香さんのバースデーをお祝いしようプラン!
強風の為、用意したものが飛ばされそうになり、焦る仕掛け人。
ケーキはろうそく立てるも火は灯せず…。gotoメンバーから香さんにメッセージを書きました。
おめでとうございます!




☆その3 【シークレット企画 ? 】
メグの結婚をお祝いしようプラン!
3月の発表から着々と人生の歩みを進めているメグ。幸せそうな笑顔が溢れています。カイセー君と新しい命と共に幸せになってね。 おめでとうございます!




しっかり楽しんだら、また頑張る力も漲ります。
楽しかった夏の海、go to BBQ 2016。
また皆で行けたらよいですね。
2016.07.17 Sunday

夏のエンゲキまつり!

暑い日が続いています。
ビールが美味しい季節になりました。
皆様、お元気ですか?制作アッキーです。

今月は主宰・香さんの本番が続々と。
7月9日は『おはなしLIVE vol.2』。



会場に響く声に、想像を掻き立てられる時間。
楽しく賑やかな絵本の世界、しっとりと語りかける朗読、不思議少年・大迫さん作の書き下ろしの演目もあり、大人も子どもも一緒に観劇、舞台を真っ直ぐ見つめる姿があちこちに見えました。
にゃーこちゃんも健在!
独特の動き、表現で会場を沸かせていました。

そして今、九州ビジュアルアーツにて上演中の飛龍伝。香さん演出です。
1960年代の安保闘争、学生運動をテーマに若者たちの未来への思いが会場いっぱいに迸っています。
1960年代の若者たちの想う未来や生きる姿が、舞台に鮮やかに浮かび上がります。
初日を観劇させていただきましたが、演じる学生の皆さんの姿が熱く爽やかで、とても清々しい気持ちになりました。

飛龍伝は7月18日まで上演されます。
お時間ある方は是非一度、観てほしい作品です。
↓↓↓↓↓


■九州ビジュアルアーツパフォーマンスアーツ学科
劇団GO→KA! 劇団みそスープ
2016夏の演劇祭
「飛龍伝」
作:つかこうへい 演出:後藤香
7月16日(土) 14時(1年)/ 17時30分(2年)
7月17日(日) 14時(2年)/ 17時30分(1年)
7月18日(月祝)14時(1年)/ 17時30分(2年)
会場 九州ビジュアルアーツC館9階
(福岡市博多区博多駅前3-8-24)
料金 入場無料(要予約)
※開場は開演の20分前 上演時間70分
● 予約
劇団みそスープ(1年) gdmiso_soup@yahoo.co.jp
劇団GO→KA!(2年) kva_perform_go_ka@yahoo.co.jp




2016.06.25 Saturday

梅雨の候、皆様観劇はいかがですか?

皆さん、お元気ですか?
制作アッキーです。

梅雨真っ只中!
なかなかスッキリしませんね。
しっとりジメジメを吹き飛ばし、お芝居を観て過ごすのはいかがですか?
2週間後に控えた外部公演。
「おはなしLIVE vol.2」に主宰・後藤香が出演しますよ!既にご存知かと思いますが、改めてのご案内です。
お時間ありましたら、是非お越しください!


声塾Presents
女優が語る『おはなしLIVE vol.2』

7人の女優のために熊本・不思議少年の大迫旭洋氏が書き下ろした新作のリーディング公演。

【日時】2016年7月9日(土)11時/15時/18時
【出演】
後藤 香・坪内陽子・笹本順子・酒瀬川真世・
森 紀子・前田起代子・小渕友加里 他
【会場】博多リバレインホール
【料金】1,500円 全席自由 
※開場は開演の30分前 ※3歳以上入場可
http://active-hakata.co.jp/information/index.html


ps.胡蝶蘭が咲きました。
↓(咲き始めた頃の写真。今は満開!)

2年前の公演で劇団にいただいた花です。

白い花を見ていると感慨深いものがあります。
ふっくらと咲く様子にパワー貰う日々。
有難うございます!
2016.05.31 Tuesday

まちドラ!



みまた演劇フェスティバルまちドラ!2016
劇団go to上演のバイ アーカイブ(演出:後藤香×出演:KVAの学生さん)、無事に終演しました。



三股町で生まれた作品・大橋さん(高校生)の脚本「バイ アーカイブ」にて初参加、宮崎・三股町で演劇の楽しさいっぱいの3日間。



同じ会場の皆さんとパチリ。


会場はこんな感じ↓


九州各地から三股町へ。
縁ある沢山の演劇関係者が集いました!


またお会いできると嬉しいです。

ご来場のお客様、関係の皆様、本当に有難うございました!
2016.05.25 Wednesday

まもなく開幕!

まもなく始まる、まちドラ!2016



今年初参加のまちドラ!
主宰・香さんが、よむドラで演出します。

本番目前の稽古場の様子をチラリ…(≧∇≦)





ピチピチと若さあふれるフレッシュな現場。



もっと、もっと!!を追求する場所。
若者たちは何度も挑みます。
皆の表現が三股町に響きますように。



九州一円で活躍中の演出家が一挙に揃う、
町民と触れる、地域と触れる!
三股町で生まれた本が、
三股町で演出家と出会い、一緒に創る。
一方、各地に本が届き、
演出家の手によって立体的に立ち上がり、
再び三股町で作品と対面!
わいわーいと、盛り上がり、
楽しい時間になりますように。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
みまた演劇フェスティバル『まちドラ!2016』

劇団 go to参加作品
よむドラ「バイ アーカイブ」作:大橋雅奈美
(2015年三股町立文化会館戯曲講座)
演出:後藤香
2016年5月28日(土)・5月29日(日)※全3回公演
会場 ちゅうこう劇場
(宮崎県・三股町中央公民館)
※詳細は下記リンクからどうぞ
http://www.town.mimata.lg.jp/bunka/modules/article/index.php?content_id=369
2016.05.17 Tuesday

自由な妄想^_^

本日、快晴!気持ちよい初夏を思わせる一日。
皆様お元気ですか。制作アッキーです。



「モネ、逆さまの睡蓮」@北九州市立美術館分館(リバーウォーク北九州5F)
まもなく幕が上がります!
キャストの皆さんはこちら↓素敵ですね。
香さんも出演しますよ!



演劇も絵画も鑑賞好きのアッキー、
劇場と美術館のコラボは、期待が膨らみます。
どんなストーリー?役どころは?!
諸々妄想しながら会場に向かいたいと思います。





そして、今夜。
世界最終予選…バレーボールの韓国戦。
実は私、学生時代はバレーボーラー。
自宅に体育館欲しい!と思ってました(今は昔の話です…)。
試合の映像を見ると、つい目を奪われ声が出るという…ね;^_^A
選手も世代交代でオリンピックを見越した布陣。時は流れていますね^_^

私も動きたくなる衝動、イメージではいつも身体は自由(笑)!
自由、て。よいですね!
わいわーい!!



2016.05.11 Wednesday

雨降り

雨天と快晴を繰り返す5月頭、稽古三昧です。
北九州に通っています、モネのお稽古。

風景画を描きました。
木立ちの中の民家と睡蓮の池。
やり始めるまでが、うう、となるけれど、描き始めるとはまる、何でも。
共演者の皆さんはそれぞれ画才があり、役にあった絵を描いてくるのです。クレヨンでちゃちやーと描いていた私焦る、焦りまして美術5だった学生時代の模写力発揮。
と言うかトレースしました。
夜中、ベランダから窓ガラスに画用紙を当て、室内の灯り利用してスイスイと。

楽しかった。。。
何枚も描き続けたい衝動を堪え、絵の具たちをしまいました。
他にやらにゃならんことあるでしょう、そうでしょう、と。

さて、今日も一日張り切ります。
2016.05.10 Tuesday

ゴートゥーの日

本日5/10ということで
勝手に「ごーとぅーDAY」!
皆さん、いくつご存知でしょうか。
写真から紐解く過去公演、福岡のみ抜粋。

本番のピリッとした空間、
声が聞こえてきそうで記憶が蘇ります。



旗揚げ公演タンバリン@ぽんプラザホール


第2回公演Listen@ぽんプラザホール


第3回公演お皿の話@ぽんプラザホール




第4回公演情熱パウダー@ぽんプラザホール


2014再演公演タンバリン@ぽんプラザホール




第5回公演墨と薔薇@ぽんプラザホール


INDEPENDENT:FUK15「鈴」@ゆめアール大橋


第6回公演ツル子の恩返し@FUCA




大野城円演劇祭@大野城まどかぴあ
2016.05.05 Thursday

今月末^_^



ゴールデンウィーク後半、皆様いかがお過ごしですか?
さて。お知らせです。

5月最後の週末に、みまた演劇フェスティバル『まちドラ2016』が開催され、主宰が演出で参加します!

昨年のタンバリンツアーでも訪問した宮崎県。
宮崎県三股町にて開催の『まちドラ2016』(5/27〜29)ですが、この中のイベントの一つ、よむドラ(リーディング作品の上演5/28〜29)に参加します。
上演作品は2015年の戯曲講座で生まれた短編作品【大橋雅奈美さん作「バイ アーカイブ」】。
後藤率いるgotoチームは、ちゅうこう劇場(三股町中央公民館 第1研修室)にて上演します。

よむドラは全部で6チーム。
複数会場に分かれて上演ということで、全作品を巡るツアコンのガイドも!かくドラ、よむドラ、みるドラ、と楽しみなプログラムが盛り沢山です。

お近くの皆様、お時間が合いましたら是非、ご来場ください。

《後藤香 演出作品》
バイ アーカイブ
■作/大橋雅奈美(2015年三股町立文化会館戯曲講座)
■演出/後藤香(劇団 go to [福岡])
■出演/坂口琴美・嶋津絵美・的場翔平・神岡尭志(以上、九州ビジュアルアーツ)

※詳細は下記リンクにてご覧ください。
【まちドラ2016特設サイト】
http://www.town.mimata.lg.jp/bunka/modules/article/index.php?cat_id=33
【よむドラ】
http://www.town.mimata.lg.jp/bunka/modules/article/index.php?content_id=352
【ご予約はこちら↓】
http://www.town.mimata.lg.jp/bunka/modules/article/index.php?content_id=357
2016.04.23 Saturday

進む時間

この度発生した「平成28年熊本地震」において、お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げます。
また、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

劇団 go to
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

制作アッキーです。
目の前に起こる出来事にザワザワしながら過ごす日々。
僅かな時間でしたが、支援物資受付のお手伝いをさせていただきました。
被災された皆様の元に届き、どうか少しずつでも回復していくことを願っています。
何かできること、そのタイミングで微力ながら動くことができたら、と思います。



若い緑の芽が濃く眩しくなりました。
時が経つのは早いです。
まもなくゴールデンウィーク。
5月といえば!
北九州で上演される公演に主宰が出演します。
お時間ありましたら、是非ご観劇ください。


【外部公演情報 出演 後藤香】
北九州芸術劇場×北九州市立美術館分館Vol.4
「モネ、逆さまの睡蓮」


《作・演出》泊篤志(飛ぶ劇場)
《出演》
後藤香(劇団go to)、森川松洋(バカボンド座)
脇内圭介(飛ぶ劇場)、宮村耳々、
片渕高史(宇都宮企画)
《公演日》
2016年5月19日(木) 〜5月22日(日)※全8回公演
(平日は14時/19時、土日は13時/16時)
《会場》
北九州市立美術館分館
(リバーウォーク北九州5F)
《チケット料金》
前売1,200円 (当日1,500円)日時指定・全席自由
《プレイガイド》
北九州芸術劇場
チケットぴあ(Pコード:448847)
ローソンチケット(Lコード:85780)
※詳細はこちら↓からどうぞ。
http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/event/2016/0519monet.html
Powered by
30days Album